スリムな体を手に入れろ!!

気が付くとお腹などに余計なお肉が・・・

 

そんなあなたのためにダイエット情報を提供していきまーす!!

 

ダイエット

2017/08/30 17:57:30 |
ダイエットを始めてもなかなか体重が減らないとお悩みなら、ダイエットサプリを取り入れるといいでしょう。ダイエット中は食事の量を減らしたりジョギングなどの運動を始める方が多いですが、思うように体重が減っていかないと途中で諦めてしまったり、リバウンドする可能性が出てきます。ダイエットサプリを取り入れることで、通常よりも効率の良いダイエットが進められるでしょう。ダイエットサプリと一口に言っても色々なタイプが出ているので、自分に合ったサプリを選ぶことが大切です。大きく分けると腸内環境改善タイプ脂肪燃焼タイプカロリーカットタイプの3種類になり、それぞれ異なる特徴やメリットがあります。腸内環境改善タイプのダ...
2017/08/29 18:16:29 |
ダイエットをしている時に、なかなかお腹だけが痩せられずぽっこりお腹になっているという人は多くいます。もともとお腹は臓器が入っているため、それを守るために脂肪はつきやすい部分になります。しかし、脂肪だけが原因ではなく様々な要因によってぽっこりお腹になっていることが考えられます。原因としては、女性に多いお尻が突き出ている反り腰、姿勢の悪さによって骨盤がゆがんでいる、猫背、筋力の低下、便秘などが挙げられます。このような要因を改善するためには、反り腰や姿勢の悪さなどを改善する運動を取り入れていくことが大切です。運動のやり方としては、まず膝を曲げて仰向けに寝て、お腹に力を入れて息を吸って吐くを繰り返しま...
2017/08/28 15:57:28 |
食事制限によるダイエットは確かに効果を得やすいですが、カロリーを減らすのと同時に必要な栄養素まで減らしてしまうところが難点でもあります。この状態が続いてしまいますと、当然お肌のコンディションも悪くなってきますし、貧血を起こしやすくなったり、イライラしやすくなったりと、心身に悪影響を及ぼすことも少なくありません。ですから、ダイエットをする時は必要な栄養素をしっかり摂取し続けることを意識しながら取り組んでいただきたいです。まず、ダイエットに欠かせない栄養素で最も重要なのはタンパク質です。糖質や脂質はできるだけ摂取しないというケースも少なくないのですが、糖質と脂質もある程度摂取しなければなりません。...
2017/08/27 17:47:27 |
体の中でもお腹周りには脂肪がつきやすい部分と言えます。お腹周りの脂肪を取るには食事によるものと運動によるものを合わせたやり方が効果的です。お腹周りのダイエットとしてまずは、食生活の見直しです。脂質や糖質は脂肪の原因です。暴飲暴食はやめて、体に優しい和食を心がけます。また、食物繊維の多い食べ物を摂ることで便や尿の排出がスムーズになり、ダイエットになります。そして、体内循環を良くする運動をします。運動は継続することが何よりも大切です。続けやすく有酸素運動になるのがウォーキングです。大きく手を振り大きな歩幅で歩くことで全身の運動になります。また、深い呼吸や汗をじんわりかくくらいの歩きによって体内循環...
2017/08/21 15:24:21 |
すぐについてしまうぜい肉。。。特にお腹周りはつくのは簡単なのに最後まで落ちない嫌な場所。人それぞれ効果的なダイエット法は違うかもしれませんが共通して効き目がある方法はあります。まず、お腹周りに緊張感があるほうがいいということです。ゆるいゴムスカートではなく、しっかりきっちりウエストが締まるものを身に着けるハイウエストのガードルをはく、ウエストひねりを毎日やる腹筋運動をする汗をかくくらいまで連続して歩くお風呂でお腹周りを毎日ももみだしマッサージをするなどです。どうしても自分には甘くなってしまうのですが、目標を定めて、楽な方に逃げずに、努力をしましょう!!また、見られるだけダイエットというのもあり...